MENU

杏林大学医学部附属病院

勉強会

 

当教室では、救急医専攻プログラムを専攻する、いわゆる「後期研修医(レジデント)」向けの勉強会を定期開催しております。

実際の内容に関しては、入局してからの特権になります。それぞれの専門分野を勉強してきたスタッフが、得意分野をレクチャーしています。

 

2018年勉強会リスト


2018/05/12、2018/05/26    担当講師:中島 「呼吸器管理①、②」

呼吸器マニアの呼吸器内科専門医がレクチャーする呼吸器管理について。基本から応用まで2回にわたって講義します。


2018/04/28    担当講師:吉川 「縫合練習

縫合キットを用いて縫合練習をします。形成外科的な視点から、繊細な縫合手技を学びます。

 

2018/04/21    担当講師:守永 「救急画像診断」

救急医に必要な画像診断学について。放射線専門医ならではの視点からレクチャーします。


2018/04/14    担当講師:落合 「気道緊急・気管支鏡」

 気道緊急への対処は救急医として非常に重要なものです。DAM (Difficult Airway Management)について学び、さらに気管支鏡をハンズオンで勉強します。


2018/04/07    担当講師:五十嵐 「不整脈について」

救急・集中治療の現場で遭遇する不整脈を中心にレクチャー。緊急性の高いものから高頻度のものまで、心電図に自信を持ってもらうための勉強会。

 

 

 

PAGETOP